Twitterのアカウント乗っ取りBTC詐欺事件は日本人の被害が一番でかい?

in hive-167922 •  19 days ago 

@kinakomochiさんが取り上げたTwitterのアカウントがハッキングされた事件ですが、Chainalysisというブロックチェーン上での不正取引を追跡するサービスを提供している企業が今回の事件で現時点わかっていることをまとめています。
Chainalysisホームページ:https://www.chainalysis.com/
https://twitter.com/chainalysis/status/1283576349630836737
スクリーンショット 2020-07-17 18.09.45.png

Chainalysisによると複数ある詐欺アカウントのうちのメインアカウントであるbc1qxy2kgdygjrsqtzq2n0yrf2493p83kkfjhx0wlhに、確認した時点で12万ドル分のビットコインが送金されているとのことです。送金回数は375回。
その他別の2アカウントでは6,700ドルが100回の送金回数に渡って送金されているようです。

上記の被害額のうち、一番大きい送金額を締めるのは日本の取引所からのアドレスでその額は4万ドルになるとのことです。
https://twitter.com/chainalysis/status/1283576354756337664
スクリーンショット 2020-07-17 18.18.21.png
被害額の3割もの金額が日本人によって送金されているということになります。

私はこれは日本人のITと金融のリテラシーの程度の低さを如実に表しているなと感じました。
今回は実際にある著名人のアカウントからの発信だったので見破るのは難しいとは思いますが、もっと疑う思考を持ったほうがいいと思います。

ビットコインの他、リップルを利用した同様の呼びかけがありますが、Chainalysisで把握しているアドレスには送金記録がなかったそうで、他のアドレスがないか情報提供を求めています。

集められたビットコインは今のところ動きはないそうですが、今後匿名性が高く取引記録の追跡ができないモネロなどに交換される可能性があり、どの匿名通貨が利用されるのか注目されているようです。
場合によってはその匿名通貨の有用性が証明されてその通貨の値上がりなんかも見られるかもしれませんね。
https://www.reddit.com/r/CryptoCurrency/comments/hrzbzz/twitter_hacker_who_famously_hacked_barrack_obama/fy7gt7d/?utm_source=share&utm_medium=web2x
スクリーンショット 2020-07-17 18.33.20.png

皆様も引き続き騙されないように注意してください。

Posted Using LeoFinance

Authors get paid when people like you upvote their post.
If you enjoyed what you read here, create your account today and start earning FREE STEEM!